« 海の日 | トップページ | ありがたいのだ。感謝わすれるななのだ。 »

2018年7月16日 (月)

でらノメサーキットDAY3

本日見たバンド、全バンド良いライブすぎて、レポがかなり抽象的ですがお許しください。
未確認フェスティバルをある程度見てから、でらノメに来たので、かなり後半からのレポになります!
神はサイコロを振らない

こんな鮮やかなライブは神サイでしか見られない、と思う。シルエットが浮かび、綺麗に歌い上げるその様が、これ以上ない程鮮やかで、色彩が浮かび上がるようだった。
最後の曲フラクタル、すごく好きな曲で、まさに息を飲むようなライブだった。ライブ終わった瞬間に息を吸って、そこであまりの鮮やかさに息を止めていたことに気がついた。

空きっ腹に酒
前から好きだったんだけど、ライブ初めて見ました。リハからめちゃめちゃ笑わせてくれる。リハでやったのは、愛されたいピーポー。エグいカッティングギターと、癖になるメロディー。二番やらへんのかい!どんなジングルか予想しようや!などと半分漫才に近いやりとり。もうここからいいライブになる予感すごい。
本編は、俺的ベストアクト。フリースタイルで音楽は魔法じゃないらしい、音楽は魔法らしい、どっちでもいい、音楽は楽しい!ってラインを持ってくるのはずるい。ヤバかった

フィッシュライフ
カッコ良すぎるよ。
なんで最後にこんなに最強のライブしてくんだよ。
一生忘れられなくなっちゃうじゃんか。
絶対に忘れるつもりもないし、忘れられない、今日のフィッシュライフは伝説だった、ナンバーガールの解散ライブを彷彿とさせるようなライブをしていて、僕は伝説の中にいた。

phonon
夏の夕景が似合うphonon。活動休止前、最後のアポロベイスで、心に残るエモーショナルなステージ。言いたいことは沢山あるけど、ステージで、伝えます。8/21最後の対バン勝ち逃げはさせない

HalftimeOld
三日間続いたでらノメサーキットの最後は、みんな大好き名古屋HalftimeOld。嵐の中で貴方に向けた歌、聴けると思わなかった。テンションぶち上がった。
でらロックとShinonome両方を担う数少ないバンドであることも含め本当にトリにふさわしいバンド。アンコールでやった、愛してるよ、音楽に対して、このイベントに対して愛を歌って、本当の大団円だった。良かったなあ、でらノメサーキット。

« 海の日 | トップページ | ありがたいのだ。感謝わすれるななのだ。 »

無料ブログはココログ